妻が古い携帯で裸の写真を送り合っていた・・・

結婚して6年になる妻が携帯を新しくしたので、何気なく古い携帯を見ていたら、若い頃に付き合っていた男とLINEでやり取りしていた。

さらに、裸の写真も送りあっていたり、性的な内容の話や、お互いにLINEでやり取りしながら、1人エッチしている写真まであった。

妻をすぐに問いただし、気の迷いから行ってしまったことであり、今後2度と連絡をしないという約束をして終結したが、未だに少し気になってしまいます。

浮気が原因となって修羅場を迎えた場合、浮気のレベルや度合い、相手などにもよると思うのですが、その時に浮気をしてしまった本人の気持ちや迷いを素直に話し、それを受け止めてもらえるかどうかといったことが、浮気後にやり直せるか否かといった時に1番大切なことだと感じました。

結局のところ、浮気をしているかどうかといった事実は確かめることができると思いますが、浮気だったのか、本気だったのかは、本人以外にはわからない心の問題です。

その心を信じることが出来るならば、浮気の修羅場は地獄となる前に落ち着いてくれるのではないかと思います。

相手への気持ちがあればあるほど、浮気された事実を受け止められず、怒りや憎しみといった気持ちがふくらんでしまい、それをぶつけることで、相手にも同じ負の気持ちがふくらんでしまう。

そういった負の連鎖から抜け出せなくなることこそが、1番の浮気をしたことから起こる修羅場ななのではないでしょうか。

浮気をしてしまうには、必ず何か理由があり、原因があると思います。

浮気を肯定する訳ではありませんが、浮気をしてしまった人には気の迷いがあり、気の迷いを生じさせる何かがあったはずだと思います。

仕事や勉強、家事や育児、介護なんかの生活上のストレス。

仕事場や家族、友人や近所の人などの人間関係によるストレスなど。

そんな中でも大きいのは、付き合っている相手や結婚している相手へのストレスではないでしょうか。

相手への小さな不満の積み重なりが、いつしか大きいものとなり、他へ気持ちが向ってしまう。

小さな不満を、出来るだけ早く摘み取ることが、大事。

2人で話して解決していくことが大切だと思います。

また、経済的な状況によるストレスというのは、現代ではかなり大きいストレスとなり得る可能性があるので、付き合っている相手や結婚相手と生計をともにしている場合には、生活レベルを落とさないように、頑張る必要もあるかと思います。

お金がからむと、いやらしい話に思えますが、お金で解決するなら、気持ちよりも、簡単だと思います。

浮気はいけないこととは思いつつも、寛容に対応できる気持ちの余裕は持っていたいですね。

浮気調査

妻が古い携帯で裸の写真を送り合っていた・・・